山村留学は自分が成長できる大きなチャンス

子どもが持つ可能性は未知数です。
まわりの大人たちは、子どもの将来が大きく開けるようにサポートしましょう。
また、自分の子どもだけでなく、他人の子どもに関心を寄せるといった、地域での子育てが必要ではないでしょうか。
子どもが大きく成長するためには、環境を変えることも大事かもしれません。
「山村留学」も選択肢のひとつです。
「留学」といえば「海外」とのイメージがあるなか、国内で留学できることが大きな魅力です。
山村留学には、春休みや夏休みなどを利用した「短期留学」のほか、1年間などの「長期留学」も存在します。
生活の場所として、寮での共同生活、里親宅へのホームステイ、寮とホームステイの組み合わせなどもあります。 
新しい環境に身を置くことで、自立心が芽生えるなど、大きく成長できるチャンスが生まれます。
ホームステイ先の家族と生活をともにすることで、学ぶことが多いでしょう。
自然との触れあいや農作業を通じて、貴重な体験として残りますよね。
実際、山村留学を体験した子どもたちは、留学前の自分との変化に気付くことも少なくありません。
お子さんの成長のためにも、山村留学を検討してはいかがでしょうか。